Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/05/19 10:08 - 2004/05/19

曲がりくねるスレッドを追え?!

カテゴリ : 雑談 タグ :

    別の掲示板のスレッドを“お持ち帰り”表示できる掲示板サービス「曲板」
    http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/5282.html
     
    レンタル掲示板・日記サービス「曲板」(http://www.magaru.jp/)が
    5/12からテスト公開を行っています。この曲板、通常のスレッド掲示板の
    形式を踏襲しているのですが、特徴的なのは、他人の作ったスレッドを
    自分の掲示板に「お持ち帰り」できるトコロにあります。
     
    Aさんの掲示板にあるスレッドXの「お持ち帰り」ボタンをBさんが押すと、
    Bさんの掲示板にも同じスレッドXが表示されるようになりますので、
    その時点でこのスレッドXの参加者はA掲示板の住人とB掲示板の住人の
    集合体になる、という仕掛けです。お持ち帰りを受ければ受けるほど
    参加者は芋づる式に膨れ上がっていきます。逆に言えば参加者の集合が
    スレッド作者の意図を超えて爆発する可能性もありますので、
    どのくらい上手く運営できる仕組みになるのかどうか注目されます。
     
    実際どんなものだろうと思って覗いてみると、まだサービス開始直後という
    こともあって、まだ「スレッドが曲がりくねる」という特徴自体が
     
    ほとんど発生していません・・・。がんばれ・・(;´Д`)
     
    この「曲板」はスレッドを共有していく仕組みのようですが、
    「スレッドが自然に枝分かれして、分散進行していく仕組み」
    のほうがより面白そうな気もします。分散進行しつつ、あとから
    その流れをトップダウンで追いかけていけるのが好ましいですね。
     
    blogのTrackbackは、「コメント」という単位ではなく「記事」という単位では
    あるものの、そういう分散進行を実現したものだと言えそうです。
    Trackbackのチェーンを延々追いかけていって、記事の相関グラフ(ツリー?)を
    作ってくれるツールとかも、きっと既にどこかにありそうですね (ノ゜ο゜)ノ

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2004/05/19 10:08


    « サポート1つ買っておこうかな。

    トップに戻る

    私たちがネットを通して見ているもの・築いていくもの »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks