Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/05/21 11:29 - 2004/05/21

CD-ROMを100枚も収納して自動で取り出せる! ハズが・・・

カテゴリ : デジモノ タグ :

    イメーション DISC STAKKA (電動式CD/DVDライブラリ,USB.100枚対応)
    http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040522/newitem.html#stakka
    CDやDVDを最大100枚収納、それを取り出すときには、PCからCDを指定すると
     
    「ウイーン」と吐き出してくれる
     
    というなかなかステキなギミックを搭載したアイテムです。お値段は17,800円
    とお高めですが、なかなかソソられるものがありました。最初は。
     
    冷静になって、どうやってCDを吐き出しているのか考えてみると
    ちょっと疑問が出てきます。だって、内部でCDを選別できるということは
    少なくとも光学的な読み取り機能が無ければいけません。
    でも内部に読み取り部があるのなら、収納ケースなんてケチなこと言わずに
    ドライブとして「100枚CDチェンジャー!」にするのが筋ですよね。
     
    メーカーのページはワザとその部分を強調しないように書かれていますが、
    結論から言うと、このハードにはCDを読み取ったりして1枚1枚を区別する
    機能は一切含まれていません。PC側にインストールされた管理ソフトのほうで
    各CDのハッシュ値と(内部で勝手に付けた)連番を管理し、ハードのほうはその
    CD番号に従ってモーターで位置合わせをして、該当するCDを
    吐き出すだけなのです。ということは、利用時にはどうなるかと言いますと、
     
    1、各CDの初回登録時は、PCのCDドライブを使ってハッシュ登録します。
     
    2、利用時には、DISK STAKKAからの取り出しをPC上の管理ソフトから指定するのは良いとして、
     取り出したCDを再度DISK STAKKAに戻したいときも、管理ソフト上で、
     「今からこのCDを戻しますよ~、モーター位置合わせてね~」
     と操作しないと、CDを収納できません。(とにかく毎回、1枚ごとに)
     
    夢見がちなラクラク管理を想像していた私が甘々でした(´・ω・`)
    ちなみにもっと夢見がちな「100枚CDチェンジャー」はこんなのが相場でした。
    ひゃくまんえん・・・ひゃくまんえん・・・

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2004/05/21 11:29


    « 本サービスへ向けてラストスパート(?)

    トップに戻る

    iAUDIO M3のファームウェア・アップデート »


    ▼ このブログの新着記事 ▼



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    保存しますか?



    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks