Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/01/08 13:36 - 2004/01/08

Hottoなblogに出会うため?!

カテゴリ : ブログ タグ :

    [関連したBlog:ブックマーク・アクセスランキングの欠点]
     
    ・アクセスランキングは、外部からの引き込みアクセスが大きな影響を占める。
    ・ブックマークランキングは、blogを早く立ち上げた人ほど有利である。
    というyasu-boxさんのご指摘は、大変的を射ていて興味深いモノだと思います。
    この辺りの問題には、私も少し思うところがありますので、少しだけ・・・。
     
    Doblogトップに浮かぶ「ランキング」の性質
     
    「アクセスランキングは外部からの…」という話が真であるかどうかは、
    TOP10のblogのアクセス数からも容易に推察できます。
    というのも、Doblogでは登録ユーザは全て(実際に書いているかどうかに関わらず)
    blogライターとして登録され、順序良く振られたIDを持ちます。
    最近blogを始められた方を見てもこのIDはまだ4,000に届くか届かないかです。
    この4,000名が全員アクティブということは考えづらいワケでありまして、
    1人が1つのblogに一日複数回アクセスに来ることを考慮に入れたとしても、概ね
    Doblog内のアクセスの上限は1,000程度で収まるのではないかと見られます。
    それ以上アクセスがあればDoblog外から人気が集まっているという推測ができます。
    (目算が乱暴なのはご容赦ください・・・大きくズレているかもしれません)
     
    一方で「ブックマーク」という仕組みを利用できるのは、Doblogユーザのみです。
    こちらは如実にDoblogコミュニティ内での人気を反映していると推測できます。ので、
    アクセスランキングとブックマークランキングの温度差を測ると面白いかもしれません。
    また、ブックマークは削除という行為が非常に少ない存在で、純加算式とも言えます。
    野球に例えればアクセスランキングは打率、ブックマークランキングは本塁打?!
    yasu-boxさんご指摘の通り、早く始めた人ほど有利な理由はそこにあります。
     
    これら2つのツールに加え、新着blogリストがあります。が、こちらはなかなか
    正常に機能していないようです。多くの人に見てもらうには、人の多い時間を
    選んで更新する必要がありそうですが、逆に人の多い時間ほどリストは素早く
    更新されてしまい
    、自分のblogは最新10の外に飛ばされてしまいます。
    では更新の少ない時間を選ぶと・・・?そう、その時は閲覧者が居ません(笑)
     
    私が最近指標として大切にしているのは、やはり「コメント」や「トラックバック」
    などの大きなリアクション、そして「足跡」という小さなリアクションです。
    上記のランキングに載る効用は「不特定多数の目に届く」というだけですが、
    足跡は確実に「興味の証」です。これらのリアクションを大切にすることは
    自分と興味の合う方と出会える最大のトリガだと見ることができるでしょう。
     
    Doblogから「ホット」を探そう
     
    さて、Doblogに足りないものを今後Doblogが補完するにはどのような手を打ったら
    良いと思うか、について。
    ・blogを興味別に分けるインデックスを第4の道しるべとして追加する。
    ・上記(アクセス、ブックマーク、新着)ランキングの枠を10より大きな数に増やす。
    というのがまず考えられる正統な進化系なのは間違いありません。
    その他の指標について、1つ面白いものを考えてみましょう。それは「温度」です。
     
    ・リアクションの多いblogを「ホットなblog」として、blogの温度を計測し、
     そのランキングを掲載する
     
    まさにHottoLinkさんが飛びつきそうなネタではありませんか(笑)
    足跡(アクセス)、コメント、トラックバックなどに重みをつけて、
    Doblog内の現在のホットコーナーを探り当てるのです。
    「ピックアップコンテンツ」のオート版とも呼べるかもしれません。
     
    しかしリアクションの数で言えば、自己表現系blogが有利、情報系blogが不利、
    これもyasu-boxさんがご指摘されていたことです。そこで情報系のリアクションを
    正しく測れるように、ここはやはり「へぇ」ボタンの導入を考えてみましょう。
    (ご参考:「へぇ/フーン・ボタン」 → http://mylog.ishinao.net/id/914
    「へぇ」は「足跡より重くコメントより軽いリアクション」に位置付けられます。
    「へぇ」の多いblogはやはりホットなblogと認定して差し支えないと思います。
     
    調子に乗って書きすぎてしまいました(^_^; さぁみなさんは、
    Doblogで自分なりの「ホット」をどうやて見つけていますか?

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | ブログ | | 2004/01/08 13:36


    « SDカード1GB時代到来!

    トップに戻る

    Hi-MDでソニーの『もう一度』 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks